夏休み2020 帰省する?自粛継続?アンケート調査結果

夏休み 帰省 自粛 年中行事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は2020年の夏休み・お盆休みの帰省についてインターネット上で独自のアンケート調査を行いました。
帰省・ステイホーム移動などについて
たくさんのご意見をいただきましたのでご紹介します。
(調査方法:インターネットで60名の方から夏休み・休暇の過ごし方について匿名でアンケート施行)

スポンサーリンク

夏休みの帰省 2020年

夏休みも帰省自粛か帰省できるか意見は分かれるところ

夏休みは帰省できるか?というのが気になるところですが
今回のアンケートでは
帰省自粛よりも帰省したい派が多い一方、
「自粛する」という声も見られました。

帰省する派の意見

お盆なのでまずはお墓参りをしたいと思います。
家族みんなでスイカを食べたり夜は花火をしたりして、久しぶりにゆっくり過ごしたいと思います。

・ゴールデンウィークは実家に帰れなかったので、帰省をしたいと思っています。
・実家に帰省したいです。
・実家に帰省して母に孫の顔を見せ、一緒に買い物などに行きたいと思っています。
・8月の連休ではお墓参りだけ行こうかなっておもってます。
・お盆休みは、それぞれの実家に行きみんなでご飯を食べる予定です。主人の実家で迎え火と送り火をします。
・GWに移動自粛で帰省できなかったので帰省したいと考えています。
・コロナの状況次第では自粛すると思います。

と、注意しつつも帰省をするという人の意見が自粛派よりも若干多い傾向でした。

スポンサーリンク

夏休みも帰省自粛するという人の意見

一方、やはり自粛を続けるという人の意見も。

自粛・ステイホーム派の意見

 今年は、帰省や旅行をすることは命を懸けてのレジャーとなるので、外出は非常識な家族と言われてしまうでしょう。

といった厳しい意見もありました。
同様に

・まだコロナが落ち着いていないし特効薬も開発されていないので、ステイホームが1番だと思います。
・家族で花火や自宅でプール、連休は出かけることがデフォルトになっているので家で過ごすという非日常を味わうことも大切だと思います。

といった意見も。

また

本当なら8月の連休は岩手県にある母方の祖母の家に帰省をする予定でしたが、このご時世なので難しそうです。
祖母の住んでいる地域は平均年齢が高い地域でご高齢の方も多く、病院も電車で40分ほどかかる場所にしかないので控えようと思っています。
こうした高齢者が多い地域や病院が近くにない地域は控えた方がいいと考えています。

という声も。

帰省を受け入れる側からも心配の声が。

・遠方に住んでいる大学生の子供が、途中で飛行機の乗り継ぎをしないといけないのが気になります。乗り継ぎ場所がどうしても都会になるのが不安です。

と、受け入れる側にも心配があるようです。

▼帰省の手土産やお中元に大人気の和菓子の詰め合わせはいかがですか?▼

帰省の移動で注意すること

帰省に伴う移動での注意点として以下のような意見をいただきました。

・高速バスなど密閉空間で不特定多数と移動することが気になります。出来るだけ、避けたいと思います。
・都心に住む人が地方へ遠出することで、コロナ感染のリスクが上がることは避けて欲しいです。飛行機や電車が混んでクラスターが発生しないかも心配です。
・公共機関は混雑すると思うので、自家用車での移動がいいのではないかなと思います。
・まだ新型コロナウイルス感染症は終わってないので、人混みでマスクをしない人とか平気で咳をする人とかは気になる。なので、自衛の意味を込めて、マスクと手洗いうがいはしっかりしたい。
・飛行機や新幹線の長距離の移動が心配です。
電車であれば止まる駅数も多く、窓も開いているため、換気がされていますが、それ以外の乗り物だと密閉されているイメージがするので不安です。

と、公共交通機関での移動をやはり心配する意見が多く寄せられました。

 

老若男女皆さんあまり気にせずにお出かけを楽しんでいるように思います。コロナが居なくなったわけでもないし、終息したわけでもないのに、このままだとまた感染爆発するのではないかと心配です。

とのご意見が、現在の状況を反映しているのではないでしょうか。

▼移動の予約は楽天トラベルがポイントもたまる&使えてお得!!▼

楽天トラベル(公式サイト)

(←クリックで公式サイトに移動します)

まとめ

2020年の夏休みは期間が短縮されたものの、帰省をしたいという人が
帰省は控えるという意見よりも若干多くみられました。
ただし移動に伴う感染対策などの
帰省は行うとしても十分な注意が必要ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
年中行事
スポンサーリンク
ハレジョブ

コメント

error: Content is protected !!