iphone SE新型のスペック・価格・サイズ【iphoneSE2】

iphone ロゴ ガジェット
スポンサーリンク

iphone seの第2世代の発売が2020年4月16日Appleより発表されました。
今回はこの新型iphoneSEについてご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iphone seの第2世代のラインアップ

名称は「iPhone SE」ですが、「第2世代」や「SE2」という呼び方がわかりやすいでしょう。

本体カラーはホワイト、ブラック、REDの3色。
内蔵ストレージは64GB、128GB、256GBの3種類です。

iphoneSE2のサイズ

新型iphoneSEの大きさは
138.4×67.3×厚さ7.3mm
重量148gです。

本体iPhone 8とほぼ同じなのでケースなどは使用可能です。
イヤホンジャックはありません。

ディスプレイは1334×750画素で4.7型の液晶パネルです。
(iPhone 11は1792×828画素で6.1型の液晶パネルを、
iPhone 11 Proでは2436×1125画素・5.8型の有機ELパネルを採用しています。)

アイフォンSE2のスペック

プロセッサー

最大の注目ポイントは
アプリケーションプロセッサーにiPhone 11シリーズと同じ「A13 Bionic」を採用した点です。
最新のプロセッサーを搭載していながら、価格を抑えたモデルです。

Os

オペレーティングシステムは
iOS 13
です。

モバイル決済・ワイヤレス充電対応

また、FeliCaによるモバイル決済にも対応。

Apple PayではTouch IDを使った支払いも可能です。

バッテリー

iPhone 8とほぼ同じバッテリー駆動時間

ビデオ再生は最大13時間(ストリーミング最大8時間)
オーディオ再生最大40時間
と長時間のバッテリーです。
高速充電・ワイヤレス充電およびUSB経由での充電も可能です。

アイフォンse 新型はカメラも高機能

カメラ

iPhone SE 第2世代では、iPhone 11シリーズと同じA13 Bionicを搭載しています。
高速処理が可能になり、A9を搭載した第1世代より2.4倍高速となっており、iPhone XRよりも高い処理能力を有しています。
iPhone 8と同じシングルカメラですが、

・静止画では最大5倍のデジタルズーム
・ポートレートモード
・高度な赤目修正
・4Kビデオ撮影(60fps対応)
・動画撮影時にも手ぶれ補正

とカメラ性能も向上しています。

認証方式

認証方式は指紋認証機能「Touch ID」です。

iPhone X以降の機種で搭載されている「Face ID」(顔認証機能)はありません。

iPhone SE 第2世代の値段は?発売日・予約法

価格は64GBモデルが4万4800円
128GBモデルが4万9800円
256GBモデルが6万800円です(いずれも税別)。
下取り機種がある場合は割引が適応されます。

2020年4月17日に予約受付開始、24日に販売開始予定です。

ケースはiPhone 8と共用ですが新色も追加され、レザーケースが5800円、シリコンケースが3800円です(税別)。

apple公式サイト

従来の高価格路線とは異なり、低価格エコモデルのシリーズです。
買い替え需要や新興国での販売を見込んで、いっそうのシェア拡大を目指した製品の位置づけです。

まとめ

新型iphoneSEについての情報をご紹介しました。

発表がありましたら情報は随時更新の予定です。

こちらの記事も人気です。

Microsoft office(word/excel)を無料で使う方法2020
今回はマイクロソフトオフィス(Microsoftoffice)を無料で使う方法をご紹介します。 マイクロソフトのオフィス(Microsoft Office)は エクセルやワード、パワーポイントといったツールが含まれています。 ビジ...

 

zoom以外のvideo・web会議システム比較10選【無料~有料】
今回はzoomの代わりに使えるテレワーク用のツール・アプリをご紹介します。 Web会議、チャット、メッセンジャー機能や、 ファイル転送などの機能を備えたシステムです。 zoom以外のテレワーク・オンライン会議システムの比較 無料と有...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ガジェット
スポンサーリンク
ハレジョブ

コメント

error: Content is protected !!