ボールペンのインクが出ない時の直し方7選:復活させる方法

How to
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回はボールペンのインクが出ない時復活させる方法をご紹介します。
身近にあるものでできるやり方ですので、インクが出ない時はお試しください。

スポンサーリンク

ボールペンが出ない時に直す方法

紙に書く

まず一番簡単な方法は

「出るまで書く」

です。
インクが少しかたまった程度であれば、
紙にペン先を滑らせているうちにまた出てくることがあります。
次第に書き味の滑らかさが復元してくればOKです。

表面がつるつるした紙よりも、
多少ざらつきのある紙の方がおすすめです。

番外編として
・再生紙を利用したペーパータオル
・ティッシュペーパー
などの方がよりざらついているので効果的です。

それでもダメであれば次の方法を試してみましょう。

スポンサーリンク

ボールペンが出ない時:お湯などで温める

最近のボールペンはインクが改良されており、
ペン先でインクが固まってしまうことは少なくなっています。
温めることで復活する可能性は高くはありませんが
やってみたい、という人にご紹介します。

お湯につける

水を沸かしてお湯を準備し、
その中にボールペンの芯の部分を10〜15分間つけ置きします。
インクを暖めると出てくる場合があります。

ドライヤー

ヘアドライヤーの熱風に8〜10秒間当て、ペン先を温めます。
そしてまた紙に落書きをします。
これを数回繰り返します。
先端が変形・変色してしまう恐れがあるので
長時間の加熱のし過ぎにはご注意ください。

ライターであぶる

ドライヤーと同様にペン先を温める方法です。
数秒、ライターの炎でぺ先を温めます。

この時、炎にペン先が直接触れないようにしましょう。
目的は燃やすことではなく、あぶることで温めることです。
炎の先端から離したところに数秒かざして温めましょう。

ボールペンが出ない:除光液を使う

除光液などの溶剤によってインクが溶かされ、出るようになることがあります。
ネイルリムーバー(除光液やアセトン)や消毒用アルコールを
コットンに少量たらし、先端を数分間包みます。
溶剤を拭きとって書いてみましょう。
ただし、使用しているインクの種類によっては効果がないことも。

輪ゴムを使う

ペンに輪ゴムをかけてテープなどでとめ、
輪ゴムの両端をもってねじります。
充分ねじったあたりで手を離すと
逆方向にペンが回転します。
この時の遠心力で出るようになる、というライフハックが紹介されています。

ただ、この程度の遠心力で出るようになるのであれば
手で持ってぶんぶん振るのでも変わりないでしょう。
筆者はこの方法で出たためしがありません。

反対側を吹く

インクが中で分かれてしまった場合、
ペン先と反対側を口に加えて息を吹き込むと
インクが移動する
という方法が紹介されているインターネット記事もあります。
この場合、先端からインクが漏れないように注意しましょう。
衛生面が気になる場合はおすすめできません。

ボールペンの正しい使い方と保管方法

ボールペンが出ない原因

ボールペンが出なくなる原因は、
・先端が破損した
・保管中に先端が乾いてしまった、
・中に空気が入った
ためです。

そうならないためには正しく使用・保管することが大切です。

正しい使い方

先端を上に向けて書かない

先端を上に向けて書くと、
中に空気が入ってしまうことがあります。

先端を強く押し付けすぎない

書く力が強すぎると、先端がつぶれてインクが出なくなてしまうことがあります。

滑らかな書き心地を維持できる範囲の筆圧で書くようにしましょう。

先端はきれいにしておく

描いているうちに先端にインクやホコリがたまることがあります。
ティッシュペーパーやいらない紙などで汚れをぬぐうようにしましょう。

正しい保管方法

ボールペンが新品なのに出ない

保管状態によっては新品でも出なくなることがあります。
以下に、正しい保管方法をご紹介します。

キャップをする

ペンを使用しないときは、必ずキャップをしましょう。

ボールペンのインクは揮発性の成分を含んでいるため、空気に触れると乾燥してしまいます。
ペンにキャップをすると、乾燥の速度を低下させることができます。
ノック式のペンも、ペン先を格納しておくことで
先端が空気にさらされるのを防ぐことはできますが
キャップ式のものよりは乾燥しやすいです。

替え芯(リフィル)も使わない時はパッケージに入れて密閉した状態を保つようにしましょう。

落下に注意

落としてしまうと、内部でインクが割れたり漏れたり
空気が入ってしまうことがあります。

保管は水平が望ましい

先端を下に向けておくと、まれにインク漏れをしてしまうことがあります。
また、先端を上に向けて保管しておくと
インクが出なくなってしまうことがあります。

とくにゲルインクのボールペンは水平に保管して、漏れに注意しましょう。

\ボールペンの売れ筋はこちら/

▼書き味滑らかでコスパもよいゼブラの商品

▼名入れ可能なジェットストリームは定番の人気商品!

ボールペンの選び方

ボールペンよりもゲルインクの方が消耗が早い傾向があります。
また、1本のボールペンに複数の色がついているタイプのものは
使い分けができて便利な反面、
1色だけのボールペンよりも1本のインクの量が少なく
交換のサイクルが早くなってしまいます。

目的や好みに合わせて選ぶようにしましょう。

まとめ

ボールペンのインクが出なくなった時の直し方・対処法と、原因・予防法をご紹介しました。

お気に入りのボールペンが使えないとショックを受けてしまいますよね。

この記事がお役にたてれば幸いです。

最近はオンライン化でボールペンを使う機会も減ったという方に。
便利な電子印鑑サービスはこちらの記事で紹介しています。
https://sns.yaoyorozu-hito.jp/gmoagree/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
How to
スポンサーリンク
ハレジョブ

コメント

error: Content is protected !!